名古屋近郊グルメ
和食

那古野 沢瀉食堂|名古屋駅近くにあるお値打ちで美味しい和食屋さん

那古野 沢瀉食堂の外観

今回は、名古屋駅からすぐの建物ウインクあいちの地下1Fにある、那古野 沢瀉食堂なごや おもだかしょくどうさんで、病院帰りに1人でランチを食べて来たのでレビューしたいと思います☆

ウインクあいちB1Fへは、名古屋駅の地下街からミッドランドスクエアB1Fを通って、地下通路で行けるので、雨の日でも濡れずに行けるところが嬉しいです♪

以前は、ちょこちょこ通っていたのですが、数年ぶりの訪問です(笑)

 

那古野 沢瀉食堂の入口は奥にあるので看板が出てます☆

 

沢瀉食堂のお品書き看板

 

那古野 沢瀉食堂なごや おもだかしょくどうさんの入口は奥に入っているので、目立つ場所にお品書きの看板が出ています☆

名古屋駅という立地で、和定食が税込900円〜1200円なんてリーズナブルですよね!

この看板の奥に、お店の入口があります。

入口を入ってから「1人です」と伝え、席に案内されます。

 

沢瀉食堂の席

 

1人ですが、半個室に通して頂けました。

テーブルの上には消毒用アルコールも置いてあり、テーブルなども消毒できるのが嬉しいです。

 

那古野 沢瀉食堂の8月のランチメニュー

 

沢瀉食堂8月ランチメニュー

 

那古野 沢瀉食堂なごや おもだかしょくどうさんの8月のランチメニューです。(2020年8月現在の価格)

  1. 数量限定 沢瀉定食 1200円(税込)
  2. 数量限定 煮魚定食 1200円(税込)
  3. サーモンといくら丼定食 1200円(税込)
  4. マグロの漬け丼定食 1000円(税込)
  5. 味噌カツ定食 1000円(税込)
  6. 三河地鶏の唐揚げ定食 1000円(税込)
  7. 鯖の塩焼き定食 900円(税込)
  8. 冷汁定食 900円(税込)

13時過ぎに訪問したので、残念ながら数量限定の沢瀉定食と、冷汁定食は売り切れでした…

今回は、鯖の塩焼き定食にしました!

 

那古野 沢瀉食堂の鯖の塩焼き定食 900円(税込)

 

お茶とお漬物

 

まずは、温かいお茶とお漬物が出て来ます。

お漬物をぽりぽりと頂きながら、ランチを待ちます。

こちらのお漬物は家庭的な味で結構好きです♡

ランチタイムは、ご飯とお漬物のおかわりが無料です♪

 

鯖の塩焼き定食

 

こちらが、那古野 沢瀉食堂なごや おもだかしょくどうさんの鯖の塩焼き定食です!

  • 鯖の塩焼き→がっつり半身ありました(笑)
  • 小鉢→蟹あんかけ茶碗蒸しでした
  • 御飯のお供→明太子と昆布の佃煮でした
  • 御飯
  • 赤出汁
  • 香物

 

鯖の塩焼き

 

鯖の塩焼きは、皮がパリッと身はふっくらと焼かれていました。

パリパリだったので、皮まで食べました♪

はじかみ生姜とレモンが添えてあります。

ご飯の炊き方も良く、粒が立っていて美味しくて、おかわりしてしまいました(笑)

(他の口コミを見ると、その日の調理人さんによって差があるようですが…)

 

茶碗蒸し

 

メニューには小鉢と書いてありましたが、蟹あんかけの茶碗蒸しでした。

優しい味の茶碗蒸しでツルツルっと食べてしまいました!

 

お漬物お代わり

 

漬物もおかわりしました☆

最初に出てきたお漬物にはなかった、キュウリのお漬物が入っていました♪

嬉しいなぁ♪

これで税込900円ですから、もう満足です!!

 

那古野 沢瀉食堂の店舗情報まとめ

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38ウインクあいちB1F
TEL 052-589-3550
営業時間

ランチ11:30〜14:00(ラストオーダー)

ディナー17:30〜22:30(ラストオーダー)

定休日 無休
駐車場 有料有(ウインクあいち内)
席数 70席
ホームページ 那古野 沢瀉食堂なごや おもだかしょくどう  ホームページ
食べログ 那古野 沢瀉食堂なごや おもだかしょくどう  食べログ

 

リーズナブルで美味しい定食を、ごちそうさまでした!

接客は多分、学生さん達であろう感じなのでごく普通です。

お茶がなくなってるから入れにこようとかはなく、お茶下さいと言ったら入れに来てくれる感じです。

しかし、名古屋駅からも近いですし、お値打ちで健康的な和食が食べれて、ゆっくりできる雰囲気が気に入っています☆

paypayでの支払いもできましたよ♪